女の子によってはサービス満点!期待の新セクキャバ“シャーロット”

中洲

中洲にはセクキャバが多くありますが、行ったことのある店ばかりだし、女の子も慣れてきてダラダラ接客をされることもしばしば。
せっかくセクキャバに行くなら、女の子たちが頑張ってサービスしてくれる店に行きたいですよね。
2019年9月に新しくオープンしたセクキャバ“シャーロット”では、新しく顧客獲得に勤しむ女の子に会えました。

女の子によってサービス内容が大きく異なるオッパブだからこそ、まだ本指名客のいない新店は狙い目なのです。
今回はエロくて可愛い女の子が揃った中洲の新店“シャーロット”を紹介します。
中洲のオッパブの中でも、かなり濃厚なサービスしてくれる店でしたよ。

パレオ、Yシャツ、コスプレ何でもアリ!いろんなタイプを楽しめるビビアン

基本的にセクキャバにはドレスやメイド服など店ごとにコンセプトがある。
なので制服コスプレのセクキャバであれば、例え30代の女性が働いていようが制服を着ているのだ。
アラフォーの制服姿は、元が美人でもあまり見られるものではない。
シャーロットには店自体のコンセプトがなく、ドレスやワイシャツやパレオなど様々な衣装を着た女の子に会うことができる。

その子に最も似合う服を着ているので、見た目が痛い女の子に会う心配はない。
また、フリーで入った場合は色んな格好をした女の子に会えるので、脱がし方もいろいろな訳です。
服装によって女の子のエロさは変わりますからね。
服装もそうですが、サービス内容の線引きが定まっていないのも新店の魅力です。

セクキャバ経験者の慣れた女の子であっても、新店では店の暗黙のルールやサービス内容があやふやなのでディープなプレイを楽しめることも。
さらに新店は高待遇で女の子を集めるので、他の店に比べて若くて可愛い子も揃いやすい傾向にあります。
まぁ、人手が足りないと他店から派遣嬢が来るのでたまに地雷にあたりますがね。

一人でも団体でも楽しめる!時間制限なしだからオッパイもみ放題

シャーロットはビルの地下一階にあり、内装はオープンしたてなので非常に綺麗です。
席に案内される時には、周りの客の様子が意外としっかり見えました。
平日の早めの時間でしたが、人気店なだけあって客入り良好でした。
薄暗いのと気まずいので他の人のプレイの様子はサラッとしか見られませんでしたが、イチャイチャしたりディープキスや生乳舐め舐めといった濃厚サービスが繰り広げられていました。

最近では生乳が触れない店もあるので、ひとまず安心です。
チラッと見えた女の子たちは細い子が多く、セクキャバによくいるおデブは少なそうでした。
衣装がバラバラなのが新鮮です。
僕にあたる子は何を着ているのか楽しみになりました。

案内されたシートはしっかりプライベート空間が確保されており、人に見られて気まずい感覚もありません。
このようなシートの店は、オープンな店と比べてディープなプレイができるので嬉しいものです。
僕は今回一人で立ち寄ったので一人客用のシートに案内されましたが、どうやら団体席もあるようです。
中洲は飲み屋も多いので、飲み会終わりにみんなでセクキャバに来る方々もいらっしゃるのでしょう。

料金は18:30〜21:00までワンセット5500円、それ以降が6500円です。
シャーロットの各広告ウェブサイトにて1000円引きクーポンがあります。
しかし、さすがは新しいお店で割引イベントなどはあまり行っていません
特段安い店でもないのに待たされる場合もあるほど人気店であり、オープンしたばかりなのにリピーターも多いのは、やはり女の子の容姿や接客レベルが高いのでしょう。

シャーロットはサービスタイム制の店ではなく、接客中ずっとイチャイチャできるタイプのセクキャバです。
せっかくエロいことをしに来てるのに、サービスタイムまでお預けされるのはモヤモヤしますからね。
終始イチャイチャできるのは嬉しいことです。

女子大生の巨乳か。清純派エロ娘の濃厚チューか。

最初に接客してくれたのはブラウスに緩めのタイをした制服コスプレ風の女の子。
ブラウスのボタンが胸元だけ苦しそうなくらいの巨乳ちゃんなのに、お顔は相武紗季のような爽やか系なのが最高のギャップです。
笑顔で名刺を渡してくれて、さっそく隣に座ってもらいました。

近くで見ると若い綺麗な肌が薄暗い中でも輝いています。
楽しそうに話す女の子で、笑うたびに可愛いエクボが見えて萌えました。
聞けば現役の女子大生で、勉強がとても忙しいので普通のバイトをするのが難しいとのこと。
セクキャバでこのような普通の女の子に出会えると非常にテンションが上がります。

普通の女子大生の巨乳をモミモミするなんて、非日常過ぎますからね。
最近はスマホのゲームにハマっているらしく、僕のスマホを一緒に見ながら少しゲームをして遊びました。
僕に抱きつくようにしてスマホを覗き込み、コロコロと表情を変える姿はまるで本物の彼女。
ここがセクキャバであることを忘れて、巨乳女子大生とのイチャイチャを堪能しました。

これだけで十分幸せなのですが、やはりセクキャバに来たからにはオッパイを楽しまなければなりません。
彼女を膝の上に乗せて、ブラウスのボタンを開けると薄いブラの下にたわわに実ったオッパイが見えました。
彼女としても自慢のボインなのか、あまり恥ずかしがる様子もなくニコニコしています。
欲を言えば恥じらいのポーズは見たかったのですが、、、。

下からオッパイを掬い上げると、ずっしりと重いが触り心地は柔らかいという不思議な感触。
ムニュリムニュリと形を変えるオッパイを楽しんで、大きめの乳首をパクリと咥えました。
貧乳の方が感度がいいというのは真実なのかもしれません、乳首をペロペロしても指でクリクリしてもあまり反応はありませんでした。
ニコニコしながらお喋りを続けてくれるので可愛いのですが、あまりエロい雰囲気にはならず。

己のエロテクニック不足を痛感させられながら、オッパイをサワサワしていると交代の時間になりました。
彼女になって欲しいほどに可愛くて楽しい子だったので、少し迷いましたがやはりエロさが欲しいので延長はしませんでした。
次に来た女の子はパレオ姿のお姉さん
僕はこのパレオと水着の違いがよく分からないのですが、露出が多くエロティックなので大好物です。

大人しそうな清楚系に見えるので、パレオが少しアンバランスに感じました。
昼間はOLをしているとのことでしたが、先ほどの子よりも会話が弾まず。
身体も細いのでオッパイに関しても先ほどの子と比べると少し寂しいのでテンションが下がりました。
しかし、もったいないので膝に座ってもらいオッパイを触らせてもらうことにしました。

胸部分の服をズラすと、大きさは推定Cくらいだが美乳。
乳首が小さくていいなと思いながら、そっと摘むと彼女がピクンと反応するではありませんか。
そのままクリクリと乳首を責めると、「んっんっ」と喘ぎながら感じるのです。
僕は確信しました、彼女はエロいと。

片方の乳首を口に加えレロレロと舐め回すと、僕の膝の上で腰を小刻みにグラインドさせてよがります。
この動きがエロくて、チンポを擦るので気持ちいいのです。
夢中で乳首を責めていると、突然顔を引き寄せられて女の子から濃厚なキスが始まりました。
口内全てを味わい尽くすような濃厚なキスと、動き続ける腰に股間の興奮は止まりません。

非常に大人しいイメージだった彼女が、どんどん大胆にエロティックな本性があらわれるのです。
僕はここがセクキャバだということも忘れるほど酔いしれていると、交代の時間がやってきました。
最高の女の子に出会ってしまったので、もちろん彼女を場内指名しプレイは続行しました。
久しぶりにセクキャバで満足して帰ることができ、僕はシャーロットの大ファンになってしまいました。

次回もあのエロ娘を指名しますが、一体どこまでいけるのか…。
想像するだけで股間がムックリです。

まとめ

シャーロットは予想以上にかわいくてエロい女の子が揃っていました。

フリーで入っても、地雷嬢に当たる可能性は低いでしょう。
ただし、ハマりすぎ注意です。
今回もサラッとワンセットだけで帰るつもりが、エロ娘のおかげで指名の延長のと積もり積もってしまい、お会計は高くなりましたから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました